トップ > 自宅ではじめる不妊症対策 > 温泉で不妊治療

温泉で不妊治療

子宝の温泉古くからの言い伝えと言うものは、信頼できるものもたくさんあります。長い間検証され続けて、何かしらの効果があったものが、残って、言い伝えられたと思われるからです。新しく開発された薬のように、何年もしてから、副作用が発見されたと言う事もなく、成功の確率は、低いかもしれませんが、その温泉に行って、妊娠下人がいるのも事実なのでしょう。なんと言っても、温泉では、体が温まり、リラックスできます。体が冷えて、排卵障害や、着床障害になっていた人が、温泉に入ることによって、妊娠する事は期待できます。血行がよくなるということは、体にとって、重要なことです。血流が増えれば、自然治癒力が高まります。

「子宝の湯」と言われてきた温泉は、単純温泉、食塩泉、硫黄泉が多く、体の中から、余分な産物を吸収してくれます。また、重曹泉や、アルカリ性泉などの温泉は、膣内の酸性度を和らげてくれるそうです。日本中に、こうした子宝の湯・子はらみの湯と言われる温泉は、たくさんあります。兵庫県の有馬温泉や、新潟県の栃尾又温泉、長野県北安曇郡の奉納温泉、岡山県の間賀温泉など、至るところにあります。効能書きを読みながら、リラックスしてのんびり温泉を楽しんで下さい。

この記事のカテゴリーは「自宅ではじめる不妊症対策」です。
自宅ではじめる不妊症対策
関連記事

不妊症とほうれん草

ほうれん草を食べると、ポパイは、とても、強くなりますが、不妊症の人にも良いそうです。もちろん、ほうれん草を食べれば、不妊症が治るという事ではありません。不に症の人は、体を冷やすとよくありません。そこで...

不妊症とニンニク

体に良い食材の代表にニンニクがあります。滋養強壮に、夏ばて予防、その上、体を温めてくれます。体にいいばかりでなく、料理の味も引き立ててくれます。しかも、少量でいいのです。一度に、たくさん摂るよりも、少...

不妊症とマカ

不妊に関するサイトで、時々、「マカ」という言葉を目にします。マカとは、南米ペルーのアンデス山脈の、標高4000mの高地に自生するアブラナ科のハーブです。見た目は、蕪のような根菜です。アンデス地方では、...

不妊症とザクロ

ザクロには、女性ホルモンのエストロゲンに似ている成分が含まれています。エストロゲンが不足すると、卵胞の発育がわるくなったり、無月経や排卵障害を起こします。そのため、不妊症の人や、更年期障害の人には、効...

温泉で不妊治療

古くからの言い伝えと言うものは、信頼できるものもたくさんあります。長い間検証され続けて、何かしらの効果があったものが、残って、言い伝えられたと思われるからです。新しく開発された薬のように、何年もしてか...