トップ > 体外受精の記録 > 体外受精の料金

体外受精の料金

不妊治療するにあたって、一番気になることはやっぱり医療費ですよね?
何にいくらかかるのか?知りたいところですね。
不妊治療は保険適用外のものが多いから、治療が長引くほど
家計に負担がかかりますよね?。
かといって、自分が仕事に出ていたらスムーズな治療はできないし、
痛いところです。

KLCでは患者さんの負担をできるだけ軽くするような料金体制になっています。
例えば、採卵→培養→胚移植まで完了した場合
初回は   336,000円
2回目以降は231.000円となります。
100,000円の差は大きいですよね??
その他にも胚移植できなかった場合や、凍結卵子を胚移植した場合なども
基本の料金より安くなっています。

私の場合、今周期のみ『成功報酬制度』が適用になり
受精しなかったので、支払いはとっても安く済みました。
これは、ある条件の患者の初診のみが対象になります。
その条件とは・・・
?初診日が生理6日目以降であり、初診の問診・診察の結果
『治療方法が体外受精しかない』と患者納得した上で、その
周期に体外受精を行った場合。
?初診の周期の生理3日目より体外受精のスケジュールどおりに治療を行ったが、
発育卵胞が1個のみだった場合。

私の場合?が条件に当てはまりました。
後になっってみたら結局?も条件に入ってるけど・・・。

とにかくこの制度のおかげで、採卵の費用40.000円とIVF固定費用の
21.000円とその他ダンナの精液検査費などを含めても
80.000円位で済みました!
受精失敗したのに高額な請求があったら、やる気が失せちゃいますものね!
だからKLCの料金体制はとっても良心的だと思います。

ここで紹介した料金は、あくまでも基本料金です。
人によって使う薬剤も違うでしょうし、方法も違ってくると
思うので、あくまでも参考ということで・・・。

この記事のカテゴリーは「体外受精の記録」です。
私たちの体外受精の記録になります。
関連記事

体外受精の料金

不妊治療するにあたって、一番気になることはやっぱり医療費ですよね? 何にいくらかかるのか?知りたいところですね。 不妊治療は保険適用外のものが多いから、治療が長引くほど 家計に負担がかかりますよね?。...

第1回目 体外受精 失敗!

今回、私の卵子が異常卵子だったので、残念ながら受精できませんでした。 でも、薬を使わずに(自然周期採卵)、たとえ1個でもたとえ異常があったにしても 成熟した卵子が採れたことは、私にとって収穫でした。嬉...

異常卵子

第1回目の採卵→受精は失敗に終わりました。 今回の培養結果や今後の治療方針の説明を聞くため、KLCへ行きました。 まずは、培養士さんからの説明です。 今回採れた卵は1個。成熟卵子でした。 卵胞が1...

受精確認 №2

7月30日(月) いよいよ今日、受精したかの結果がわかります。 今日も朝から念入りにお掃除しました。 もう、願掛けするしかないです。 10時半ぴったりに電話してすぐにつながりました。 つながった後...

受精確認 №1

7月29日(日) 今日は朝から、ドキドキです。 受精が上手くいくように、昨日からずっと祈っています。 部屋の掃除も片付けもいつも以上に時間をかけました。 どうか、上手くいっていますように・・・。 ...

カテゴリー
PR

DP]ޏɂƂāut_v̐ێ͋CɂƂłˁBłЉ̂t_̃TvgłB̈ӌďoオTvgłA߂łB
最新記事