トップ > 体外受精の記録 > 異常卵子

異常卵子

第1回目の採卵→受精は失敗に終わりました。
今回の培養結果や今後の治療方針の説明を聞くため、KLCへ行きました。

まずは、培養士さんからの説明です。
今回採れた卵は1個。成熟卵子でした。
卵胞が15?しか育たなかったので、もしかして未熟な卵子か
もしくは中身のない卵かもしれない・・・と思っていたので、
成熟卵子と聞いてホッとしました♪

ダンナの精子も良好なのに、今回なぜ受精しなかったのか?

私の卵に異常があったとのこと。
普通、卵子にも精子にもそれぞれ1つずつ核があるのですが、
私の卵子は核が全体に散らばっていたそうです。

それが今回はじめてこういう異常な卵子なのか、それともずっとそうだったのかは
わからないので、今後の治療でわかってくると言われました。

次は先生の診察です。
今回、たった一つの卵がこういう結果に終わったので、
今後はもっとたくさん、最低でも2?3個の卵が採れるように
体を調整していくことになりました。
つまりは、薬です。
あんなに薬が嫌で、一旦は不妊治療をやめた私が、また薬を飲むことになるとは・・・。
でも、今度こそ絶対成功して妊娠したいから、頑張って飲みます。

排卵誘発剤の中でも一番効果が弱いとされている薬を飲むことになりました。
この薬でダメだったら、注射になるかもしれませんって・・・。
絶対にその前に妊娠してやる!!

今日の夜から夕食後に1錠ずつ、プラノバール。
高温期を整え、古い卵胞を消去します。
生理の3日目からセロフェン。これも夕食後に1錠ずつ。
排卵誘発剤です。
生理6日目からスプレキュア(HMG)を朝昼晩に。

生理12日目に次の診察の予定です。
KLCはいっぺんに薬を渡してくれるので、通院の手間がなく
親切だと思いました。
病院側も作業の効率化なんでしょう。

この記事のカテゴリーは「体外受精の記録」です。
私たちの体外受精の記録になります。
関連記事

体外受精の料金

不妊治療するにあたって、一番気になることはやっぱり医療費ですよね? 何にいくらかかるのか?知りたいところですね。 不妊治療は保険適用外のものが多いから、治療が長引くほど 家計に負担がかかりますよね?。...

第1回目 体外受精 失敗!

今回、私の卵子が異常卵子だったので、残念ながら受精できませんでした。 でも、薬を使わずに(自然周期採卵)、たとえ1個でもたとえ異常があったにしても 成熟した卵子が採れたことは、私にとって収穫でした。嬉...

異常卵子

第1回目の採卵→受精は失敗に終わりました。 今回の培養結果や今後の治療方針の説明を聞くため、KLCへ行きました。 まずは、培養士さんからの説明です。 今回採れた卵は1個。成熟卵子でした。 卵胞が1...

受精確認 №2

7月30日(月) いよいよ今日、受精したかの結果がわかります。 今日も朝から念入りにお掃除しました。 もう、願掛けするしかないです。 10時半ぴったりに電話してすぐにつながりました。 つながった後...

受精確認 №1

7月29日(日) 今日は朝から、ドキドキです。 受精が上手くいくように、昨日からずっと祈っています。 部屋の掃除も片付けもいつも以上に時間をかけました。 どうか、上手くいっていますように・・・。 ...

カテゴリー
PR

DP]ޏɂƂāut_v̐ێ͋CɂƂłˁBłЉ̂t_̃TvgłB̈ӌďoオTvgłA߂łB
最新記事